白山乃愛の演技が光ってる!天才子役と言われる理由7選!

白山乃愛のアイキャッチ

2022年11月に開催された第9回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを史上最年少の10歳で獲得した白山乃愛(しろやま のあ)ちゃん!

演技経験がないにもかかわらず、わずか半年程で2023年4月22日から放送しているドラマ「Dr.チョコレート」で初出演しています。

そんな白山乃愛ちゃんですが、ネットでは演技が上手すぎると話題になってます。

そこで今回は、「白山乃愛の演技が光ってる!天才子役と言われる理由」をまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

白山乃愛の演技が光ってる!

白山乃愛の画像
出典:YAHOO!ニュース

白山乃愛ちゃんの『演技が光ってる』や『演技が上手すぎる』と話題になっています。

2022年11月に第9回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを獲得してから、わずか半年でドラマに初出演ですからすごい事です。

ドラマ「Dr.チョコレート」の寺島唯役は、オーディションで勝ち取ったんです。

これは、演技が上手くないと採用されませんね!

更に、医療ドラマなので、難しい専門用語なども多く出てきます。

友達からは「乃愛ちゃんは面白いよね」って言われることが多いです。ポジティブで明るいって、自分でも思います(笑)。変顔もそうですけど、やっぱりふざけてみんなを笑わせるのが好きで。

引用元:YAHOO!ニュース

大人でも覚えるのに苦労すると思うのですが、白山乃愛ちゃんは見事に演じています。

SNSでも白山乃愛ちゃんの演技がスゴイとツイートしている人が多いです。

https://twitter.com/pochi5656/status/1651462171090649097?s=20

不評の意見もありますが、わずか10歳であの演技ができるということはスゴイと思います。

スポンサーリンク

白山乃愛が天才子役と言われる理由7選!

白山乃愛の画像
出典:モデルプレス

白山乃愛ちゃんが、天才子役と言われる理由を見ていきましょう!

東宝シンデレラ」史上最年少のグランプリ

6年ぶりとなる第9回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを史上最年少の10歳で獲得しました。

「東宝シンデレラ」は、これまで初代シンデレラに沢口靖子さん、5代目に長澤まさみさん、7代目に上白石萌歌さんが選ばれており、実力派の女優さん揃いです。

オーディション前には、お芝居は未経験だったので、ご家族の協力で演技の練習をしていたそうです。

白山 学校から帰ったらお母さんと演技の練習をしたり、週末は家族全員で練習したり……。みんな応援してくれて、ずっと練習してました。お母さんたちも特に演技をやってたわけじゃないんですけど、すごくいろいろ考えてくれて。「とにかくリアルにしよう」とか「同じ言葉だけど、楽しいバージョンと普通のバージョンで言ってみよう」とか、アドバイスをくれました。

引用元:YAHOO!ニュース

ご家族みんなで勝ち取ったグランプリですね!

初ドラマのオーディションに合格

ドラマ「Dr.チョコレート」が初のお仕事で、さらにメインキャストですから大抜擢です。

しかも、オーディションを受けて、見事合格したんですからスゴイ!

素質、才能、そして努力がないとこんな幸運なかなかないです。

昨年まで、普通の小学生だったのに周りの人は本当にビックリですよね!

愛らしくて可愛すぎる

笑顔がとっても可愛らしくて、愛らしいです。

人を引き寄せるものを持っている子だと思います。

すでにSNSで可愛すぎると話題になっていますよ!

10歳には思えないほどしっかりしている

「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリ獲得後、会場の両親に会場の両親に「お母さんやお父さんがいなかったら私は生まれていなかったし、生んでくれてありがとう」と感謝していました。

たった10歳の子がこんなこと言うなんて、聞いただけでも涙が出てきてしまいそうです!

さらにグランプリ受賞後、東宝芸能の公式Instagramに白山乃愛ちゃんのコメント動画があるんですが、とてもしっかりしています。

素直でポジティブで明るい

「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリシンデレラの靴の形をしたトロフィーの感触を尋ねられると「感触ってなんですか」と泣きながらでしたが10歳らしい質問で会場を和ませました。

まだ、10歳ですから知らない言葉もたくさんありますよね!

素直に聞けるっていうことが大切です。

また、白山乃愛ちゃんはポジティブで明るい子なんだそうです。

厳しい芸能界でこれからやっていくには、ポジティブでないとやっていけないと思います。

大人でも大変な世界で生き残っていくには、強い心とポジティブさがないときついでしょう。

白山乃愛の画像
出典:エキサイト

練習熱心

「東宝シンデレラ」のオーディション前に、ご家族が協力して演技の練習をしっかりしていましたね。

今回のドラマ「Dr.チョコレート」寺島唯(ゆい)役を演じるのにもかなり練習をしたんだそうです。

インタビューで、「どんな部分を見てほしい?」という問いに答えています。

白山 メスでの切り方や手術での縫い方とかを一番見てもらいたいです。オーディションのときは、見たことがあること、想像できることの演技を練習してたんですけど、手術は見たことがないからすごく難しくて。たくさん練習しました。

引用元:エキサイト

大人でも医療のドラマは専門用語があるので、かなり難しいと思うのですが、わずか10歳で専門用語のセリフやオペまであるんですから、かなりの練習しないとできませんね!

観察・研究するのが好き

白山乃愛ちゃんは、人を観察したり研究するのが好きなんだそうです。

周りの人を観察したり、研究するのが好きなんです。静かな演技をしなきゃってときは、学校で見ているおとなしめのコを真似してみるとか。

引用元:エキサイト

ドラマなどで自分とは違う役を演じるので、観察して真似したりすることが大切ですね!

スポンサーリンク

まとめ

白山乃愛さんの演技が光ってる!天才子役と言われる理由7選をまとめました。

  • 「東宝シンデレラ」史上最年少のグランプリ
  • 初ドラマのオーディションに合格
  • 愛らしくて可愛すぎる
  • 10歳には思えないほどしっかりしている
  • 素直でポジティブで明るい
  • 練習熱心
  • 観察・研究するのが好き

白山乃愛ちゃんの目標にしている女優さんは、長澤まさみさんのような、見ている人が「これはこのあとどうなるんだろう?」って、ワクワクドキドキする演技ができる女優さんになりたいんだそうです。

まだ10歳の白山乃愛ちゃん、これからどんな演技をするのか目が離せませんね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次